グレーソーン金利とみなし弁済についての話

住宅ローンガイド

グレーソーン金利など

法律で定められている上限金利って、利息制限法と出資法で違っていたそうですね。
で、その金利の差額部分がグレーゾーン金利と呼ばれていて、このグレーゾーンの利息を支払うことがみなし弁済だったんですね。
でも今では上限金利も引き下げられたので、グレーゾーン金利とみなし弁済というのはなくなったようです。
返済に苦しんでいた債務者たちは、グレーゾーン金利もみなし弁済もなくなったことで、今まで過剰に払いすぎていた金利を取り戻せる人が増え、救われているんじゃないでしょうか。

ただ、上限金利を引き下げるということは、それだけ審査も厳しくしなければいけなくなり、今度は消費者金融でお金を借りられない人が増え、ヤミ金融に走ってしまう人が増える恐れもあるとか・・。


1つ解決すれば、それに伴って1つ問題が起こるって感じですね。
何がベストなやり方なのか・・金融問題ってきっと難しいんでしょうね。

今はまだこういう問題を自分事として身近に感じることはできないけど、この不景気に震災に放射能問題にと・・日本は今問題が山積みだし、そのシワ寄せがいつうちの家計に打撃を与えるか分からないので、今から色々なことをしっかり勉強しておかないといけないかも・・。

関連サイト

住宅ローンランキング!おすすめ銀行は?【2017年3月最安金利】
住宅ローンのおすすめをランキング形式でご紹介します!金利比較をしてわかった今最もオススメの住宅ローンを知りたい方必見のランキングサイトです!
xn--nckg3opa4abb1e3222bfsza8eip2a.com/